有限会社高榮

この違い知ってる?建築家+建築士設計士って何が違うの?

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

知ってるようで知らない?お家の設計をするのは建築家?建築士?設計士?って何が違うの?

知ってるようで知らない?お家の設計をするのは建築家?建築士?設計士?って何が違うの?

2022/06/17

皆さんこんにちは!ひろはうすです。いつも読んでいただきありがとうございます!早速ですが質問です。お家を設計してもらう時、誰に間取りを書いてもらっていますか?設計士さん?建築士さん?営業さん?メーカーや工務店によって違ったり、呼び方も色々あってよくわからないですよね。でも、注文住宅を建てるなら「誰が設計をするか」はとても重要な要素です。なので、それぞれの違いを今日はわかりやすく解説します。今検討している会社はどんな人が設計をしているのか、知るきっかけにもなるので最後まで見て行ってください。

  1. 建築家の仕事内容は建築士と変わりないですが「建築家」というのは実は呼称です。建物の設計や工事監理をしますが、一般的なイメージとしてあるのは、建物に対するデザインへのこだわりが強いということが挙げられます。建築家ならではの視点やデザインがあるということですよね。あくまでも呼び方なので、資格の有無は関係ありません。建築家と名乗るほとんどの方は資格保有者ですが、中には自称の方もいるかもしれないのでちゃんと建築士免許を見せてもらってくださいね。
  2. 建築士とは、国家資格を保有していて建物の設計や工事監理を行う職業のことです。ちなみに一級建築士と二級建築士では設計できる規模や構造が異なります。住宅の設計は二級建築士があれば大丈夫なので、一級建築士じゃないとダメということはありません。
  3. 設計士は建築家と同じ呼称です。資格の有無に関係なく、ハウスメーカーや工務店などの会社に所属していて、設計に関する業務を行っている人を設計士と呼んだりします。

「聞いたことある言葉だけど、違いは知らなかった」という方の疑問が解消されたと思います。私たちひろはうすでは、アトリエ建築家と呼ばれる経験豊富なプロ中のプロ!が間取りを設計しています。もちろん全員建築士資格保有者です!1件1件個性があり、いつもカッコよくて計算しつくされたプランが出てくるので、お客様から大変好評いただいております☆私たちスタッフも皆さんと同じくらい毎回楽しみにしているんですよ。今計画中のプランがしっくりこないそこのあなた!明日ひろはうすでお待ちしています!

施工例が見たい方はHPやInstagramを見てみてくださいね!参考になる写真がたくさん載っていますのでお見逃しなく♪出雲市・松江市でこだわりのデザイン・高性能住宅を建てるならひろはうすをチェック!それでは次回もお楽しみに~

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。