有限会社高榮

家づくり基礎知識

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

家づくり基礎知識

家づくり基礎知識

KNOWLEDGE

多くの方にとって、家づくりははじめての経験です。
分からないことがあって当然でしょう。
そこでここからは、出雲・松江で注文住宅を手がける工務店「ひろはうす」が“はじめての家づくり”における覚えておきたいポイントをご紹介します。

まずはとにかく現場見学

家づくりをしようと考えた時、最初にしていただきたいのは「現場を見ること」です。家づくりは人の手によって行われるもの。
どんな職人さんがつくっているのか?
施工主様の想いを、工務店がどんな風に形にしたのか?
これを見学するのが一番大切です。見学は一回だけとは限りません。
何度でも足を運びましょう。そして、「ここなら任せられる」という気持ちが沸いたら、お仕事の依頼を決めてください。

見積もりは業者によって大きく異なる?

たとえば、某ハウスメーカーに5,000万円という見積もり金額を提示されてしまい、「予算オーバーだからどこかを妥協しなくちゃ……」とお悩み方は、ぜひ弊社までご相談ください。見積もり金額というのは業者によって金額が異なるケースも多いのです。特に大手は広告に莫大な予算を使っており、それがお客様の負担になっていることも少なくないでしょう。同じ条件を地元の工務店に見積もりしてもらったら、40%近くもコストダウンできた!ということも珍しくはありません。

大切なのは幸せのための資金計画

家づくりは資金計画をきちんと立てることが重要です。これを間違ってしまうと、せっかくマイホームを建てたのに、その後の毎日はいつも我慢を強いられるものになりかねません。「家族全員旅行を諦めなくてはならない」「食費を切り詰めるために毎日奧さんが頭を悩ませる」「お小遣いを減らされたせいで会社の同僚と飲みにいけないお父さん」。こうした生活は、果たして幸せでしょうか? 大切なのは、家を買うことでなく、家で幸せに暮らすことです。弊社は、お客様それぞれに合わせた幸せな毎日のための資金計画づくりをお手伝いします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。